着物の種類

一口に和装といいますが和装にはいろいろな種類があるので、この機会にどのようなものがあるのか調べておくと良いでしょう。そうすることによって、デートなどイベントの際に役立てることができます。

和服の種類

着物

着物は結婚しているか否かで違いがあります。既婚女性が着る黒留袖や未婚女性が着る振袖、結婚式などイベントに行くための訪問着などがあります。ですので、時と場合に合わせたものを選ぶと京都でも浮くことはないでしょう。

半纏

半纏は主に夏祭りに御神輿を担ぐ方が着るものとなっています。夏になるとよく見かける服装ですし、近頃では参加者だけでなく見学をしている人も着ることがあるので、1枚は持っておくといいかもしれません。

喪服

お葬式やお通夜などの時に身に付けるものとなっており、胸のあたりに紋章が付いている以外は黒で統一されています。関西では一越ちりめん、関東では羽二重というように地域によって違いがあります。

花魁

京都でも昔からある花魁は遊女が着るものとして有名でしたが、今では一般の方が着て記念に写真撮影をすることができるようになっています。ですので、煌びやかな着物を着たいならチャレンジしてみると良いでしょう。

[PR]
京都で人気な着物レンタル店
いつもと違う服を楽しもう

彼が二度惚れする【着物レンタルでデートしよう】

着物の人達

デートへ行こう

最近では婚活ブームになっており、適齢期が来たら自らイベントに参加する方が増えてきています。そして、確実なものにしたいのならサンマリエと契約をすると良いでしょう。何故なら、サンマリエは口コミでも評判が良い結婚相談所なので、素敵なパートナーが見つかりやすいからです。相手が見つかったら京都へデートに行くといいかもしれません。京都では多くのお祭りイベントが開催されているので、二人の距離を縮めることができるでしょう。そして、半纏はインターネットを活用すれば気軽に購入することができるので、お気に入りの一点を見つけると良いでしょう。また、本格的な着物を着たい場合は購入すると高額になってしまうので、着物レンタルを利用することで費用を抑えることが可能です。

ネットから予約

せっかく京都へ行くなら着物レンタルを利用すると良いでしょう。また、わざわざ現地まで行かなくてもインターネットを用いることによって、簡単に予約をすることが可能となっています。ですので、早めに旅行日を決めて電話をしておくと良いでしょう。

[PR]

あられ

思い出づくりとして楽しみませんか。話題の花魁を京都で楽しもう。こちらで体験の流れを紹介していますよ!

メールでもOK

営業時間内に都合が合わず連絡をすることができない場合は、メールフォームを駆使することによって、予約をすることが可能となっています。ですので、自分に合った方法を試してみると良いでしょう。

レンタルの良さ

レンタルなら着物や帯、草履など全てが揃っているので、遠方から旅行に行く際にかさばることがありません。ですので、一式借りて現地に着いてから着替えるという方法もあります。

[PR]
サンマリエの口コミをチェック
入会してよかったと思える

広告募集中